nightingale presents RICE CAKEの流行通信

"RICE CAKE"メンバーの日記
<< legseleven創刊記念クリスマスフェア | TOP | 大忘年会!! >>
デュークエリントンオーケストラ at COTTON CLUB
いつもライスケイクblogをチェックしてくれてるみなさん、
更新が遅くなりまして申し訳ございませんでした。
別にバタバタしてません、仕事も忙しくないです。
しかしまた今年もあっという間に年の瀬ですね、ナオコリーナです。
今週木曜日はおなじみのメンバーでパーチーです。
ワインの1:9分け今年は拝めるかしら。楽しみ。


さーて、土曜日にCOTTON CLUBへ行ってきました。
デュークエリントンオーケストラの演奏を聞きながら、
肉とワインで贅沢な夜でした。

↓こちらがjazzの巨人、デュークエリントン。
代表曲は「A列車で行こう」、「キャラヴァン」など。
きっと石原ちゃんなら「オーイエス、彼ね、デュークね」って言うでしょうね^^

デュークエリントンオーケストラは1920-30年代のNYハーレムを彩った
伝説的ナイトスポットCOTTON CLUBの専属バンドとして人気を博し、
デューク亡き後も精力的に活動を続けているそうです。

バンマスのトミージェイムスは白髪の黒人男性でピアニスト。
(痩せていてすらっとしたおじいさん、香菜子に少し似ている。)
そしてサックス、トランペットにチェロとドラム、総勢15名のビッグバンドです。
ブラザーたちの黒いスーツに蝶ネクタイ+プリンとあがった尻=セクシー。
そして、ライブの途中、ゲストボーカリストのナヤナ・ホリーという
アフロヘアの黒人女性が登場しました。
キラキラの瞳、テッカテカのくちびる、もちろんプリケツ。かわいかったー。
パンフレットに「1920年のNYハーレムへタイムトリップ」と書いてあったけど、
彼女の優しい歌声とエキサイティングな演奏で連れてかれました、ハーレムに!


ということで最高でした。


東京駅のまわりもこんなにロマンティック。
小田島先輩がベルリンで素敵なクリスマスを過ごせますように!

18:17 | music | comments(3) | -| - | - |
コメント
COTTON CLUB、良い感じ〜!
小田島先輩は、ブログやって欲しいよね。
2011/12/19 12:48 AM by たかせい
ライブ、本当に良かったよね!
感動した~☆
2011/12/23 2:38 PM by オスギ
おーイエス
JAZZクラシックの定番ですな
コットンクラブといえば、はいからでもたまに映画のコットンクラブのサントラながしてたな
2011/12/27 12:30 AM by いちえ
コメントする